マカにはアルギニンが一番多く含まれている

マカにはアルギニンが一番多く含まれている

精力に関する悩みを抱える方はマカをご存知でしょうか?
数多くある精力剤の中でもアルギニンが含まれたものは多く、中でも人気があるのがそのアルギニンが一番多く含まれているマカらしいです。

マカの説明に入る前にアルギニンについて説明したいと思います。

アルギニンは成長ホルモンの分泌を促進(筋肉や骨の強化)したり、疲労を早期回復する(疲れ、または怪我の早期回復)効果があります。
何といっても男性の下半身を元気にすることが出来る効果があります。

アルギニンとは、天然に存在するアミノ酸の一種で、体内で生成もされるため非必須アミノ酸に分類されます。
しかし、年齢と共に充分な量が体内で生成されなくなってくるため、意識して摂取することが大事になります。

マカはペルー原産のアブラナ科の植物で、標高4000m以上、年間平均気温7度以下というきびしい環境下で栽培されています。マカは生命力が強く、土地の養分をすっかり吸い取ってしまうので、一度栽培した土地は数年間不毛になるといわれるほどです。

マカには米や小麦を上回る栄養価が含まれており、古来より滋養強壮(じようきょうそう)の食材として珍重されてきたと言われています。

マカを使用すれば若々しくパワフルな毎日を過ごせますので大変おすすめです。

新しい記事

オススメ

関連情報

サイト情報